★「お願い」(新型コロナウイルス感染症対策について)

現在当院では、「空間除菌剤等の噴霧」「定期的換気」「ドアノブ・椅子等の頻回消毒」「マスク着用」などの感染防御対策を実施しながら

日々の診療を慎重に実施しております。

 

★「患者様におかれましても、以下の事をお願いいたします。」

 

・埼玉県の「緊急事態宣言」発令に伴い、当分の間「診療終了時間を18時」(日曜日は17時30分)とさせていただきます

・待合室での密度を上げない為に、待合室の椅子を減らさせていただきます。(待合室での待機は3つのご家族様までとさせていただきます)

※ 同伴の方はお車内や外のベンチ等で待機をお願いします。

・診察室への入室は「原則飼い主様1名」でお願いします。

・どうぶつの病状によっては、ある程度長期間お薬をお出しすることも可能ですのでご相談ください。

・すでに当院で治療継続の方で、どうぶつの状態が安定している場合にはお薬のみの処方が可能です。ご相談下さい(※初診の場合は、法律上不可

・コロナウイルス感染防御の為、スタッフ数は必要最小限人数にて業務を行います。

診察までお待ちになる時間が延びる可能性がありますが、ご理解、ご協力をお願い申し上げます。

ペットホテル」を当分の間休止いたします。

 

「動物医療を維持継続」していく為には、皆様のご理解とご協力が不可欠です。

心よりお願い申し上げます。

この状況をみんなで乗り越えていきましょう!

 

さいたま市大宮区 武内どうぶつ病院 院長 武内弘之